WordPress、Mac、その他日常で覚えておくべきことを備忘録としてメモしています。

saketorock

Illustrator

Illustratorでスウォッチの色を変える最もカンタンな方法

投稿日:

Illustrator CCを使用しています。スウォッチを使ってオブジェクトの塗りに地紋を追加することがありますが、デフォルトのスウォッチは自分が理想とする色ではないことがほとんどです。

たとえばスウォッチライブラリからベーシックな地紋を使用する場合、ウィンドウ>スウォッチライブラリ>パターン>ベーシック…と選択。

さらに「ベーシック_ライン」の中からこんなやつを選択するとします。

オブジェクト内の色はブラック。これをピンクにするにはどうするかっていうことについて備忘録です。

スポンサーリンク

GoogleAdSense

スウォッチの色の変え方

結論を急ぎます。

色を変更したいオブジェクトを選択した状態で、編集>カラーを編集>オブジェクトを再配色...とメニューを開いていきます。

するとこんな画面が表示されるはずです。

表示された画面の赤丸で囲っている部分(配色オプション)をクリック。

設定タブが表示されたら最下部の「保持」の「ブラック」のチェックを外してOKを選択。

「オブジェクトを再配色」設定画面に戻ったら、左下の色設定を操作して好みの色を設定します。

オブジェクト内の地紋の色が変更されました。カンタンです。

まとめ

以前は、スウォッチライブラリから、クリック&ドラックによって、ライブラリ内のオブジェクトを作業スペースに表示して、その表示したオブジェクトの色を変更。さらにそれをスウォッチ内に戻したりして色を変えていました。

こちらの方法のほうがカンタンですね。

GoogleAdSense

GoogleAdSense

-Illustrator

Copyright© saketorock , 2017 All Rights Reserved.