WordPress、Mac、その他日常で覚えておくべきことを備忘録としてメモしています。

saketorock

ガジェット

電子辞書(中学生・高校生2017年モデル)でおすすめはどれ?

更新日:

はじめに

 子どもが小さいうちは一緒に勉強を見てあげることがよくありました。でも、大きくなってくるとそうはいきません。で、子どもが自力で勉強するようになると…特に英語学習では辞書が必要になってきます。

dictionary photo credit: april-mo 2016-06-21 Reading (98)f via photopin (license)

 英単語程度ならば使わなくなったスマホを辞書代わりにすることもできるのですが、スマホにはインターネット、SNS、ゲーム…と誘惑もたくさんある。ま、そうしたアプリは一切アンインストールすれば良いかもしれませんが、やっぱり子どもにスマホを預けるのですから辞書として使うのはなんかちょっと違う気がします。

 とはいえスマホも辞書代わりになるわけでして、いまどき電子辞書もねぇ〜と考えてしまいます。が、辞書ひとつでも、とんでもなく重い!百歩譲って軽いのもあるとしても、それでは載っていない表現がたくさんあって長く使えません。

 電子辞書なら何種類もの辞典が収録されている。ちょっと高いけど、その分、ずっと使えるじゃん!って考えだしたら、やっぱり電子辞書は学生にとって必須アイテムだと思うのです。

 いやいや、父ちゃん。高校入学後はスマホぐらい持たせてくれよ…と、それでも息子に言われるわけですが、それはそれ。スマホを与えたとしても、スマホ画面を除きながら英語を勉強することになってどうでしょう。勉強途中で友だちからLINEが入ったら勉強に集中できるわけがありません

勉強は環境です photo credit: wanderingchiara Comfortable studies via photopin (license)

 勉強で大切なのは環境だと思うのです。

 とはいえ、電子辞書をいざ買おうと思っても、何を選ばよいのか迷ってしまう…。そこで中学生や高校生が買うべきおすすめの電子辞書はどれ?という目線で、電子辞書についてまとめてみました。ちなみに、大学生や社会人の方でも、おすすめの電子辞書の参考になるように書いたつもりです。

 本題に行き着くまで、いつも本当に序章が長いなぁと我ながら呆れてしまいますが、この記事を読んでくれているあなたが電子辞書の購入の際に少しでもお役に立てれば幸いです。

お金は大事。無駄のない良い買い物をしたいものです。

電子辞書の市場価格

 電子辞書の購入を考えるにあたって、第一に知っておきたいのは市場価格でしょう。自分で買う場合や入学祝いなどでプレゼントするにしても、まずはいくらで買うのが適正なのか分かっていないといけません。

 そこで電子辞書の市場価格を調査してみました。この記事を書いている時点で価格.comを調べてみると、リリースされている電子辞書は現時点で全141製品。最安値にもとづいて価格を分類してみると以下のようになります。

価格帯 製品数 割合
10万円以上 1 1%
5万円以上 5 4%
4万円代 21 15%
3万円代 24 17%
2万円代 35 25%
1万円代 33 23%
1万円未満 22 16%

 うーん、10万円以上もする電子辞書があるなんて驚きです。ま、それはともかく、最も割合として多い価格帯は2万円台。続いて多いのが1万円代です。つまり、メインとなっている市場価格は1万〜2万円代となります。ただし、先述したとおりこの統計は価格ドットコムの最安値の数値ですので、ざっくり2万円台が平均的な価格となると予想できます。

 1万円未満だと機能不足になるでしょうし、逆に4%以下となっている5万円以上の電子辞書を買うことは宝の持ち腐れになることも考えられます。

 高価な電子辞書を購入するには、よほどの理由が必要になるはずです。もちろん、使用目的によって適正価格は変わってきますが、まずは電子辞書を購入するうえで全体の平均価格を知っておくのは、買い物の参考になると思います。

参考価格.com

メーカー別でみる電子辞書の特徴

 さてここからは、電子辞書を販売しているメーカーの特徴についてまとめてみます。

 さきほど紹介した電子辞書の平均市場価格表の141製品のうち、カシオ(CASIO)が98製品、シャープ(SHARP)は27製品。この2社だけで全体の約9割近くを占めています。電子辞書界のツートップといえますね。いや、もっというとカシオは約7割を占めていますので、電子辞書市場はカシオの一人勝ちです。

 この2社の他には、CANON(キヤノン)、SII(セイコーインスツル)、医学書院(igaku-shoin)、東江物産(TOKO TRADING)、キングジム(KING JIM)と続いています。

 しかし実態はカシオとシャープ以外の電子辞書は選択肢にあがらないと思います。

 キヤノンは2013年以降、最新機種のリリースを行っていませんし、セイコーインスツルも現在は電子辞書事業を撤退しています。

 また、医学書院の電子辞書は本体がカシオのエクスワードであり、コンテンツが医学に変更されたOEM商品をリリースしているだけです。東江物産についてはホームページを見ていただければ察してもらえると思います^^;

 キングジムの電子辞書(イミシル)は、ちょっとクセがあってアイディア的要素の強い電子辞書です。受験勉強のお供に…というよりは、海外旅行へ行って分からない単語をその場で調べるといった主旨(※あくまでも個人的な見解です)が強いので説明は割愛します。

 以上のことから、カシオとシャープの二択になるはずです。

スポンサーリンク

GoogleAdSense

 ちなみに、電子辞書で人気製品をリリースしているのはカシオです。カシオの電子辞書ブランドである「エクスワード」は、 2004年〜2016年の13年間、販売台数トップシェアを誇ります(全国有力家電量販店での販売実績を集計するGfK Japan調べ)。

カシオ(casio)EX-word

カシオの電子辞書|エクスワード(EX-word)

 ここからはメーカーごとにどんな電子辞書をリリースしているのかまとめてみましょう。まずはトップシェアを誇るカシオの電子辞書ブランドはエクスワード(EX-word)から。

 エクスワードのうちシリーズは大きくふたつに分かれています。XD-Gシリーズ、またはXD-SC / SKシリーズです。

 見分け方があるようでして、製品の品番「XD-◯****」の「◯」の部分のアルファベットが「G」で始まるものは上位モデル、「S」で始まるものがエントリーモデルといった具合です。

 また、「****」の部分には発売時期に関する数字が入ると思ってよさそうです。たとえば、2017年発売の電子辞書は「4900」か「4800」です。実は、この品番確認は結構重要です。

 たとえば、息子の塾での話。どことは書きませんが、「塾限定モデルが出ました!特別割引でご奉仕します!」なんていう具合に、塾経由で型落ちの電子辞書が売られる場合があったりするんです。注意しましょう。型番は本体の液晶画面右上に刻印されていますので、そちらを確認するようにしましょう。

 Ex-word
 ちなみに、これはこの記事を書いている時点での話であり、品番は変更されることもありますので、あくまでも参考にしていただければと思います。

エクスワード(EX-word)の特徴

 エクスワードの本体だけに絞って見ていくと、主な特徴として3つが挙げられます。

  • 安心の電池寿命(単三形アルカリ乾電池2本 最長約180時間駆動<スタンダードモデルは130時間>)
  • 2つの発音方式を採用(ネイティブスピーカーの発音と英語音声読み上げ機能付き)
  • 堅牢ボディTAFCOT(タフコット)を採用し、衝撃を軽減する

 上位機種はこの3点に加え、CD-ROMやデータカードを別途購入することで、コンテンツを追加することができるのが特徴となっています。

 もちろん、この他にもたくさん特徴はありますが、大雑把にいうとこんな感じです。詳細はエクスワードの公式ページをチェックしてみてください。

エクスワード(EX-word)のモデル

 対象ユーザーを大きく分けて6パターンに分類、各ターゲットに適した電子辞書をそれぞれリリースしています。その内訳は、生活・ビジネス、学生、外国語、コンパクト、スタンダード。この記事では、あくまでも学生モデルに焦点を当てて、その詳細をみていくことにします。

エクスワードのタイプ

学生モデル詳細

 文字どおり学生を対象とした電子辞書。高校生モデルが3機種、中学生モデルが1機種、小学生モデルが2機種(低学年用と高学年用)リリースされています(理学や医学系大学の学習用など対象機種は他にもあります)。さすがトップブランド。本気度が違いますね!

 これらの機種の特徴を表にしてみました。ちなみに、表中では商品画像をホワイトにしていますが、本体の色はホワイトの他にも、ブラック、ライトピンク、ブルー、ビビットピンクの5種類がラインナップとしてリリースされています。

EX-wordの色

 英検やセンター試験対策のコンテンツ収録はもちろん、日本史や世界史などの学習対策をサポートしています。学生モデルに限りませんが毎年新モデルがその年の1月から2月に発売されています。DATAPLUSと呼ばれるOSがほぼ毎年アップグレードされているようです。

EX-wordのOSにあたるDATAPLUS10

品番 対象 コンテンツ数 備考
XD-G4900 高校生 170 さらなる高みを目指す高校生へ。ハイレベルな英語学習、難関大合格に向けた高校学習をサポート。(2017年発売)
XD-G4800 高校生 150 センター試験6教科を徹底サポート。暗記学習や、センター試験のリスニング対策など、多彩な入試対策コンテンツを収録。(2017年発売)
XD-SC4300 高校生 45 エントリーモデル。各教科の学習に役立つコンテンツが充実。キクタンシリーズや5教科問題集で受験に備えることができる。
XD-G3800 中学生 140 高校受験対策(2017年発売)。各教科の学習に役立つコンテンツが充実。楽しみながら学べるアニメーション「リトル・チャロ」をはじめ、動画や音声で英語の理解を深められます。
XD-SK2800 小学生(高学年) 100 XD-SK2000よりもコンテンツが多いモデル。このモデルからQWERTY配列のキーボードになっている。中学受験の対策までをカバー。
XD-SK2000 小学生(低学年) 100 五十音順のキーボードを採用したエントリーモデル。ひらがな字幕の「リトル・チャロ」や、国語教科書と同じ漢字表示など、はじめての学習を、安心のコンテンツ&機能でサポートします。

 レベルや学年ごとに、細かくしかもわかりやすく分類されています。では、カシオが提唱するとおり購入すれば良いのでしょうか?先述したように電子辞書の相場は2万円前後。どうせなら長く使える方が良いはず。かといって、いきなり社会人用のフルスペックモデルを購入するものも違う気がします。

検定対応について

 そこで購入時に収録されているコンテンツの中に英検と漢検に関するものが含まれているかどうかを比較してみました。

品番 対象 漢検 英検 TOEIC TOEFL
XD-G4900 高校生 3級以上 3級以上 600-900点対策
XD-G4800 高校生 3級以上 3級以上 600点対策
XD-SC4300 高校生
XD-G3800 中学生 3級以上 5級以上
XD-SK2800 小学生(高学年) 3級以上 5級以上
XD-SK2000 小学生(低学年) 4−5級以上 4−5級

 英検漢検ともに高校生モデルのXD-G4900およびXD-G4800は3級以上の対応。TOEICの対策問題はXD-G4900のみ600点から900点対策までを収録。同じ高校生モデルでもエントリーモデルのXD-SC4300にはそもそも検定用コンテンツは含まれていません。中学生モデルは英検5級から対応しています。漢検は3級以上です。小学生モデルは経験が5級以上、漢検が3級以上です。

 高校受験では英検・漢検が3級以上取得していないと内申点アップにはつながらないようなので、少なくとも小学生モデルを買うのはもったいない気がします。

収録辞典について

次に、最も重要視すべき収録されている辞典について見てみましょう。

品番 対象 広辞苑 デジタル
大辞泉
角川類語
新辞典
旺文社
古語辞典
ジーニアス
英和辞典
ジーニアス
和英辞典
XD-G4900 高校生
XD-G4800 高校生
XD-SC4300 高校生
XD-G3800 中学生
XD-SK2800

小学生
(高学年)

XD-SK2000

小学生
(低学年)

 まずは国語辞典といえば広辞苑。この広辞苑が収録されているのは、高校生モデルのXD-G4900およびXD-G4800だけ。その他は小学生(低学年)モデルのXD-SK2000を除き、大辞泉が収録されていました。

 社会人になっても何かと役に立つ類語辞典は、小学生(低学年)モデルのXD-SK2000を除くすべてのモデルに収録されていました。大学受験では古文に対応することがあるので、古語辞典も調べてみたところ高校生モデルのXD-G4900およびXD-G4800に収録。

 長く使うであろうジーニアスの英和・和英辞典は小学生モデル以外に収録されています。このことから、小学生にXD-SK2800やXD-SK2000を買い与えるのは少しもったいない気がします。

エクスワード(Ex-word)の市場価格

で、最後は肝心の価格。全機種オープン価格なので、Amazonの価格を調べてみました(下表内の価格は2017.02.02時点のものです)。

品番 対象 Amazon価格
XD-G4900 高校生 39,700円
XD-G4800 高校生 26,337円
XD-SC4300 高校生 19,940円
XD-G3800 中学生 30,980円
XD-SK2800 小学生(高学年) 25,171円
XD-SK2000 小学生(低学年) 17,590円

 XD-G4900は電子辞書の平均価格より少し高めの約4万円。中学生モデルのXD-G3800も3万円代です。一方、高校生用エントリーモデルであるXD-SC4300と小学生低学年モデルのXD-SK2000は2万円を切っています。

 

EX-wordまとめ

 こうしてみてみると最も無難な選択は高校生モデルのXD-G4800だと思います。もちろん、小学生低学年の子どもにXD-G4800をプレゼントするわけにもいかないでしょうけど…。

 しかし、最も長く使うことを考えると、どうしても高校生モデルに目が行きます。高校生モデルの中でも一番平均的なXD-G4800がベストと断言してよいでしょう。あとは色を選べばよしです。

シャープ(SHARP)Brain(ブレイン)

 カシオ「エクスワード」の対抗馬が、シャープの「ブレイン」です。シェアはカシオに奪われていますが、十分、電子辞書の選択肢のひとつにはあがる辞書といえるでしょう。

シャープ 電子辞書「ブレイン」

 主な特徴はこんな感じ。5.5型の大型液晶画面を搭載し、キーボードを360度回転させることができるのでタブレット端末のような扱い方も可能。

充電池を内臓しているので、煩わしい電池交換を必要としていません。また大型のキーボードを採用し押しやすさを追求しています。

大型キーボード採用

学生モデル詳細

 シャープ「ブレイン」の学生モデルは、高校生モデルと中学生モデルの二種類のみ。小学生モデルは存在していません。こちらも表示している商品画像は白のみですが、他の色もあります。

品番 対象 コンテンツ数 発売年
PW-SH4 高校生 170 2017年最新作。受験にも必要な使える英語を見につける…が商品コンセプト。収録コンテンツは英語検定のものが強化されている様子。前モデルよりコンテンツ数を充実させている。
PW-SH3 高校生 150 2016年モデル。スキマ時間を活用した学習で、英語の実践力を手に入れるがコンセプト。
PW-SJ4 中校生 45 2017年最新モデル。「小中学生に必要な英語の土台作りに役立つ」商品コンセプト。高校生モデル同様、英語の学習に注力している。
PW-SJ3 中校生 45 「初めての英語だから楽しく効果的に」がコンセプト。やさしさと楽しさを兼ね備えた中学生モデル。

 高校生モデルは「PW-SH4」、中学生モデルは「PW-SJ4」と品番が振られています。4の数字は、2017年発売の最新機種。この記事を書いている現時点では旧モデル(「PW-SH3」や「PW-SJ3」)も市場に出回っています。

 新作は、前作PW-SH3よりも質量が10グラム軽く、使用時間は100時間。PW-SH3より30分長く使えます。また、大型キーが採用され、自動英単語帳と英作ボードという便利機能を搭載。中学生モデルのPW-SJ4も同様の仕様変更がなされています。

 ブレインの良いところは「英語 意味」などといった具合にand検索する場合、ブレインはスペースでつなげて複数の単語を指定して検索できる点。え?当たり前じゃん!って思うかもしれませんが、カシオのエクスワードでは「&」でつなげて検索するので操作に戸惑うことがありません。

検定対応

検定対応についても一応確認しますとこんな感じ。

品番 対象 漢検 英検 TOEIC TOEFL
PW-SH4 高校生 ◯(階級別の個別ソフトなし) 3級以上
PW-SH3 高校生 ◯(階級別の個別ソフトなし) 3級以上
PW-SJ4 中校生 ◯(階級別の個別ソフトあり) 5級以上
PW-SJ3 中学生 ◯(階級別の個別ソフトなし) 5級以上

なぜか中学生モデルのPW-SJ4だけ漢検対策ソフト(漢検ポケットでる順)が、受験階級別に収録されています。検定対策は最低限揃えている感じでしょうか。

収録辞典

収録辞書もみていきましょう。

品番 対象 広辞苑 スーパー
大辞林
角川類語
新辞典
日本語大
シソーラス
類語
旺文社
古語辞典
ジーニアス
英和辞典
ジーニアス
和英辞典
PW-SH4 高校生
PW-SH3 高校生
PW-SJ4 中校生 ◯(第四版)
PW-SJ3 中学生 ◯(第四版)

 シャープの「ブレイン」には、広辞苑や角川類語新辞典のは収録されていません。国語辞典は広辞苑ではなく大辞林が収録されています。類語辞典は角川類語新辞典の代わりに大シソーラス類語辞典を収録。学生レベルの電子辞書とするなら過不足はないかと思います。

価格

Amazonでの価格(2017.02.02時点)は以下のとおり。

品番 対象 Amazon価格
PW-SH4 高校生 31,300円
PW-SH3 高校生 20,738円
PW-SJ4 中学生 32,870円
PW-SJ3 中学生 20,589円

カシオの場合、今年の高校生モデルでスタンダードな XD-G4800は2万円代(26,337円)ですからシャープの方が割高です。以前のモデルならば2万円代になりますが、価格面を比較するとカシオに軍配があがるでしょう。※価格はあくまでも相場であり実際には前後します。

Brain(ブレイン)まとめ

Brainの学生モデルの各機種を見てきましたが、いずれにせよシャープの電子辞書で学生モデルのベストチョイスはPW-SH4になりそうです。仕上げは色を選ぶだけ。

 

キヤノン(Canon)wordtank

 カシオ、シャープに続くのがキヤノン。Wordtank(ワードタンク)なるシリーズ名で展開していますが、ハッキリ言って上記メーカーと比較にならないぐらい電子辞書に力を注いでいません

 カシオ、シャープともに毎年シリーズ品がリリースされるのに対し、キヤノンのそれは2014年から2016年のリリースは皆無。2017年の新製品については、この記事を書いている時点では未発表というありさまです。古い機種でも良いという人、もしくはキヤノンが好きという人でなければ選択肢に入らないのが普通です。

参考wordtankシリーズ

 とはいえ、コンテンツ数や機能の充実を競い合う現状の逆を行く、シンプルモデルIDP700Gというものは一考の価値あり。その名のとおり辞書のみのシンプルな機能に終止しているのが特徴。

参考IDP-700G概要 

 コンテンツは、なんと学研監修の辞書が6点のみ。液晶画面はカラーではありません。メーカー希望小売価格も7000円と低価格で市場価格は2000円代と手軽です。中3になる長男も使っていますが、シンプルなのは良くても載っていない言葉があったりしますので、正直、お薦めはできません。小学生での勉強なら、まぁなんとか使えるかなぁという印象です。

カシオXD-G4800とシャープPW-SH4のコンテンツ比較

 これでほぼ結論は出ました。カシオならXD-G4800、シャープならPW-SH4を買うのが理想。それではどちらを買うのが良いのでしょうか?国語辞典、英語辞典、漢検、英検など主要コンテンツの中身を比較してみました。まずは国語辞典から。

国語辞典の比較

国語辞典は電子辞書の生命線。調べた単語が出てこない辞書なんて使えるわけがありません。そこで国語辞典のコンテンツを比較。するとこんな感じになります。

国語辞書 カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
広辞苑第六版  
明鏡国語辞典 第二版
新明解国語辞典 第七版
新漢語林 第二版
NHK 日本語発音アクセント辞典  
三省堂 反対語便覧[新装版]
角川類語新辞典  
現代カタカナ語辞典  
旺文社古語辞典 第十版  
旺文社全訳古語辞典 (第四版)  
明鏡 ことわざ成句使い方辞典  
学研 故事ことわざ辞典  
大修館 四字熟語辞典  
学研 四字熟語辞典  
楷行草 筆順字典  
スーパー大辞林 3.0 2016年1月改訂  
知っておきたい 日本語コロケーション辞典  
日本語大シソーラス 類語検索大辞典  
「現代用語の基礎知識」カタカナ外来語略語辞典 2016-2017年版  
古語林 古典文学事典  

カシオのXD-G4800は13辞書、シャープのPW-SH4は11辞書を収録。辞書数ではカシオの勝利です。個人的にはコンテンツ数よりも、国語辞典に広辞苑が収録されているのが大きなポイントではないかと思います。

英語辞典の比較

カシオのXD-G4800は11辞書、シャープのPW-SH4は10辞書を収録。大差ではありませんが、英語辞典もカシオに軍配が上がります。一番使用するであろう英和辞典は、両機種ともに「ジーニアス英和辞典 第5版」「ウィズダム英和辞典 第3版」を収録していました。

英語辞典 カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
ロングマン現代英英辞典 6訂版
OXFORD現代英英辞典 第9版  
ジーニアス英和辞典 第5版  
ウィズダム英和辞典 第3版  
オーレックス英和辞典 第2版  
ベーシックジーニアス英和辞典  
オックスフォード現代英英辞典(第9版)  
ジーニアス和英辞典 第3版
ウィズダム和英辞典 第2版
オーレックス和英辞典 新装版  
オーレックス和英辞典  
英語類語使い分け辞典  
英語類語辞典  
カタカナで引くスペリング辞典  
カタカナで引ける英和辞典  

検定対応の比較

漢検、英検、TOEIC、TOEFLなどの、検定ものを中心に収録コンテンツを比較してみました。結論から言うと、カシオは辞典コンテンツでシャープを圧倒していましたが、英語の検定コンテンツはシャープのほうが充実しているように思えます。漢検は収録数が少ないですが、カシオのほうが良さそうです。

漢検

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
分野別 漢検でる順問題集 2級 [新装四訂版]  
分野別 漢検でる順問題集 3級 [新装四訂版]  
書いて覚える漢検ドリルDX 新審査基準対応版  

英検2級

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
英検®2級過去6回全問題集
7日間完成 英検2級予想問題ドリル 新試験対応版  
英検®2級 でる順パス単
キクタン 英検2級  
英検準2級 でる順パス単  

英検準2級

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
キクタン 英検準2級  
英検®準2級過去6回全問題集
英検®準2級 でる順パス単  

英検3級

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
英検®3級過去6回全問題集
7日間完成 英検®3級予想問題ドリル  
キクタン 英検3級  
英検®3級 でる順パス単

英検(対応級なし)

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
旺文社 英検トレーニング  

TOEIC

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
TOEIC®テストスコアアップ 新形式問題付き  
TOEIC®テストハイパー模試 5訂版 新形式問題対応  
改訂版 キクタンTOEIC®TEST SCORE 600  
ATR CALL TOEIC®テスト対策  
新TOEIC®テスト 文法特訓プログラム  
はじめての新TOEIC®テスト全パート総合対策(新形式対応版)  
TOEIC®テスト イディオム 730  

TOEFL

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
聞いて覚える英単語 キクタン TOEFL® Test【頻出編】  
はじめてのTOEFL iBT®テスト総合対策  
完全攻略! TOEFL iBT®テスト  
全セクション対応 TOEFL®TESTはじめての徹底攻略! ―TOEFL®iBT対応―  
TOEFL®TEST模擬試験&「レクチャー問題」リスニング徹底練習300問  
TOEFL®TEST英単語3800 [4訂版]  
TOEFL®TEST英熟語700 [4訂版]  

キクタンシリーズ

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
キクタン英会話 初級編  
改訂版 キクタン【Entry】2000  
キクタンリーディング【Entry】2000  
キクタンリーディング【Basic】4000  
改訂版キクタンリーディング【Basic】4000  
改訂版 キクタン【Advanced】6000  
改訂版キクタンリーディング【Advanced】6000  
改訂版 キクタン【Super】12000  
改訂版キクタンリーディング【Super】12000  
キクジュク【Basic】1800  
キクジュク【Super】3600  

ユメタンシリーズ

コンテンツ カシオXD-G4800 シャープPW-SH4
ユメタン 夢をかなえる英単語 0 中学修了~高校基礎レベル
ユメタン 夢をかなえる英単語 1 センター試験レベル
ユメタン 夢をかなえる英単語 2 国公立大2次・難関私立大レベル
ユメタン 夢をかなえる英単語 3 東大・京大レベル
ユメジュク 夢をかなえる英熟語  

おすすめ電子辞書のまとめ

 結論。最もオススメの電子辞書は、カシオのエクスワードです。なかでも学生モデルを買うならば、価格、機能、コンテンツともに充実しているXD-G4800がベストバイじゃないでしょうか。

こどものためにブルーライトカットシートやケースも一緒に買っておきたいです。


 デザイン、コンテンツなど、ここではあまり取り上げなかった要素も、もちろんたくさんあります。しかし、電子辞書に求めるべき機能はあくまでも辞書機能。収録されている辞書がいかに充実しているかを最も重視して選ぶべきだと思うのです。 

 それに売れているものはやっぱりサポートも安心です。何より、使用している仲間が多いので、トラブルシューティングもネット検索でなんとかなりそうです。コンテンツも充実していますしね。

 迷ったら人気機種を買う!これ、鉄則です。

GoogleAdSense

GoogleAdSense

-ガジェット
-

Copyright© saketorock , 2017 All Rights Reserved.