WordPress(ワードプレス)の人気テーマ「Cocoon(コクーン)」の設定を変えるたびに403エラーになる問題をロリポップで解消する方法

403 Error 現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。WordPress

WordPress(ワードプレス)のテーマを「Cocoon(コクーン)」に変更しました。

かゆいところに手が届いて、無料!なんて最強のテーマなんでしょうか。

さて、そんな「Cocoon(コクーン)」に変更後、テーマの設定を変更するたびに、403エラーが発生するようになりました。

403 Error 現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。

このブログを運用しているサーバーはロリポップ!を使用していますが、ロリポップ!で403エラーを解消する方法の備忘録です。

403エラーを修正する手順

403エラーの原因は、WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)設定によるものです。WAF設定をしておけば、ウェブアプリケーションのやり取りにおける不正侵入を防ぐことができ、サイト改ざん対策に有効ですが、テーマの設定変更までブロックしているようです。

そこでまずはWAF設定でブロックされたログを確認するため、自ら403エラーになった時間を把握したうえで、ロリポップの管理画面からWAF設定を開き、ログを確認する。WAF設定からログを確認する

ログを確認するとこんな画面に

403エラーが発生した日時の欄下にログが残されています。モザイクだらけで分かりにくいでしょうけど、赤枠部分に記載されています。

ログを確認したら、今度はロリポップ!FTP管理画面から、該当するブログドメインの設定ファイルのなかから、.htaccessファイルを開きます。

.htaccessファイルに記載されている、IfModuleタグ内に、以下の文字をコピペします。

SiteGuard_User_ExcludeSig ***-***-*(ログとして表示されていた文字列)

私は、エンドタグの直前に入力しました。

あとは保存してあげればOKです。

無事、設定を更新できるようになりました。