WordPress、Mac、その他日常で覚えておくべきことを備忘録としてメモしています。

saketorock

DIY

東芝洗濯機(AW-10SD3M[N])が風呂水を吸わなくなった!風呂水ポンプのモーターが故障したので自分でユニットを交換してみたら…

更新日:

購入してからわずか3年ほどの東芝洗濯機(AW-10SD3M[N])が、
ある日突然、風呂の残り湯を吸い上げなくなった。

ウィ〜ン、ウィ〜ンとは、音がしているけど風呂水を吸い上げる気配はない。

風呂水用給水ホースに取り付けてあるフィルターの先端を確認したが、
目詰まりしているわけでもなさそうだ。

どうやら洗濯機に内蔵されている風呂水ポンプのモーターが故障したらしい。

スポンサーリンク

GoogleAdSense

東芝洗濯機(AW-10SD3M[N])の風呂水ポンプを自分で交換した経緯と手順

「東芝洗濯機(AW-10SD3M[N]) 風呂水ポンプ 故障」などと検索して色々調べてみると、以下のことが分かった。

  • 風呂水ポンプは自分でカンタンに交換できる
  • ポンプの部品は楽天市場で入手できる
  • メーカー修理対応だと2万円ぐらいとられるが自分でやれば部品代約3千円だけ
  • 作業は30分ぐらいで済む

と、まぁこんな感じ。

風呂水ポンプの部品について

自分で修理するには、何はともあれ風呂水ポンプの部品を入手しなければ話にならない。楽天で「東芝洗濯機 バスポンプ」で検索すると、以下部品が販売されている。

東芝洗濯機用バスポンプ T420-45-113★【42045113】

対応機種:AW-70DG、AW-70DJ、AW-70DJE7、AW-70DK、AW-70DKE8、AW-70DL、AW-70DLE9、AW-70DM、AW-70DME1、AW-70VG、AW-70VK、AW-70VKE8、AW-70VL、AW-70VLE9、AW-70VM、AW-70VME1、AW-80DG、AW-80DJ、AW-80DJE7、AW-80DK、AW-80DKE8、AW-80DL、AW-80DLE9、AW-80DM、AW-80DME1、AW-80VG、AW-80VK、AW-80VKE8、AW-80VL、AW-80VLE9、AW-80VM、AW-80VME1、AW-BK70VM、AW-BK80VM、AW-GH70VK、AW-GH70VL、AW-GH80VK、AW-GH80VL、AW-GN70DG、AW-GN70DJ、AW-GN80VG、AW-KS70DJ、AW-KS70DK、AW-KS70DL、AW-KS70DM、AW-KS80VM、AW-T75DG、AW-T75DJ、AW-T75DKS、AW-T75DMS

東芝洗濯機用バスポンプ T420-45-109★【42045109】

対応機種の記載なし

東芝洗濯機用バスポンプ T420-45-108★【42045108】

●対応機種:AW-70VA、AW-70VAC、AW-70VAV7、AW-70VAV7C、AW-70VAV7W、AW-70VAW、AW-70VC、AW-70VE、AW-70VF、AW-75VCE3、AW-80VA、AW-80VAC、AW-80VAV7、AW-80VAV7C、AW-80VAV7W、AW-80VAW、AW-80VB、AW-80VBE2、AW-80VC、AW-80VE、AW-80VF、AW-A80VA、AWA-80VAC、AW-A80VAW、AW-BC80VA、AW-BC80VAC、AW-BC80VAW、AW-G80VA、AW-BG80VAC、AW-D702MVP、AW-D702MVPH、AW-D702V5、AW-D702V5H、AW-D702V5S、AW-D702VP、AW-D702VPC、AW-D702VPH、AW-D702VPS、AW-D802MVP、AW-D802MVPH、AW-D802V5、AW-D802V5H、AWD802V5S、AW-D802VP、AW-D802VPC、AW-D802VPH、AW-D802VPS、AW-D853XVP、AW-E470V、AW-E480V、AW-GN80VE、AW-GN80VF、AW-GT70VA、AW-GT70VAW

東芝洗濯機用バスポンプ T420-45-107★【42045107】

対応機種:AW-451V、AW-451VGU、AW-501VP、AW-501VPLT、AW-502V、AW-601GP、AW-601GPWT、AW-601VP、AW-601VPGT、AW-601VPLT、AW-602GP、AW-602VP、AW-603GP、AW-603GPH、AW-604GP、AW-604GPH、AW-60DM、AW-60GC、AW-60GE、AW-60SDC、AW-61EGP、AW-61MAP、AW-61MAPWT、AW-701GP、AW-701GPWT、AW-701HVP、AW-701HVPGT、AW-701HVPLT、AW-701MVP、AW-701MVPLU、AW-702GP、AW-702HVPC、AW-702HVPH、AW-702MVP、AW-702MVPH、AW-703GP、AW-703GPH、AW-704GP、AW-704GPH、AW-70DA、AW-70DAV7、AW-70DAV7W、AW-70DAW、AW-70DC、AW-70DCE3、AW-70DE、AW-70DF、AW-70GC、AW-70GE、AW-70J2、AW-71EGVP、AW-71EGVPLT、AW-801HVP、AW-801HVPGT、AW-801HVPLT、AW-801MVP、AW-801MVPLU、AW-802HVPC、AW-802HVPH、AW-802MVP、AW-802MVPH、AW-80DA、AW-80DAV7、AW-80DAV7W、AW-80DAW、AW-80DC、AW-80DCE3、AW-80DE、AW-80DF、AW-81EGVP、AW-81EGVPLT、AW-A80DA、AW-A80DAW、AW-C61G、AW-D703V6LU、AW-D703V6W、AW-D703VPC、AW-D703VPW、AW-D703YVP、AW-D703YVPW 、AW-D803V6LU、AW-D803V6W、AW-D803VPC、AW-D803VPW、AW-E470D、AW-E480D、AW-E50VP、AW-E60VP、AW-E70HVP、AW-E70HVPHS、AW-E70HVPWS、AW-E7VPV、AW-E80HVP、AW-E80HVPHS、AW-E80HVPWS、AW-EG8HVP、AW-F50VP、AW-F60GP、AW-F60VP、AW-F70GP、AW-F70HVP、AW-F70HVPGS、AW-F70HVPLS、AW-F70MVP、AW-F7JGP、AW-F80HVP、AW-F80HVPGS、AW-F80HVPLS、AW-FC60G、AW-FC60GWT、AW-FV60GP、AW-FV60GPWT、AW-GN70DC、AW-GN70DE、AW-GN70DF、AW-GT70DA、AW-GT70DAW、AW-H701、AW-K60VP、AW-S62GP、AW-S62GPH、AW-S63GP、AW-S63GPH、AW-S64GP、AW-S64GPH 、AW-T75DA、AW-T75DAW、AW-T75DB、AW-T75DC、AW-T75DE、AW-T75DF、AW-V601GP、AW-V601GPWT

東芝は風呂水ポンプの部品型番を教えてくれません

楽天で調べる限り、自分が持っている東芝洗濯機(AW-10SD3M[N])の対応品番がなかったので、メーカーに部品の型番を問合せてみた。

しかしながらメーカー側からの回答は教えられないという、冷たい回答を得ただけ。

取扱説明書へ着脱方法の記載のない部品の交換対応につきましては、
点検・修理にて対応させていただいており、
教育を受けた修理技術者が実施し、修理後の動作も確認しております。

従いまして、取扱説明書へ着脱方法の記載の無い部品につきまして
は、販売に関してのご案内を控えさせていただいております。

なぬー!教えてくれないのぉ〜!!

しかも、AW-10SD3M[N]はまだ比較的新しい洗濯機の部類に入るのか、ネット上には同機種の風呂水ポンプを交換した人の事例を見つけることはできなかった。ならば、自分が人柱になるしかない。

とりあえず、楽天上で販売されているバスポンプのうち、見た目の区別がつかなかったので、レビュー件数が多かった「T420-45-109」をチョイスしてみた。

だが、これが失敗の原因となってしまった。

東芝洗濯機のバスポンプは、型番の末尾三桁の数字が大きい方が最新のようで、AW-10SD3M[N]のバスポンプは「T420-45-113」が適合するのかもしれない。AW-10SD3MとAW-9SD3Mは容量が違うだけで同じ説明書がついていたから、どちらの洗濯機も適合するだろう。

※実際に購入していないのでわからないが、写真で見る限り、恐らくそうだと思われる。

後述するがバスポンプの大きさが微妙に違うだけで「T420-45-109」でも正常動作はしてくれる。洗濯機内部のバスポンプをはめる場所を改造する必要はあり。

東芝洗濯機用バスポンプT420-45-109

スポンサーリンク

GoogleAdSense

洗濯機風呂水ポンプ部品の交換手順

バスポンプが自宅に届いたら、あとは洗濯機の後ろ側を開けて交換するだけ。

T420-45-109にはチューブがふたつ付属されている

T420-45-109にはチューブがふたつ付属されている

重い洗濯機をひとりで移動するのは大変だが、やむを得ない。給水パイプやコンセント、そしてアース線を取り外し、ぎっくり腰にならないよう慎重に移動。給水パイプは水道の蛇口を締めておくことを忘れずに。

東芝洗濯機から給水用ホースをはずす

東芝洗濯機から給水用ホースをはずすとき、蛇口を占めることを忘れずに。外したホースからも水抜きを…

洗濯機の裏側に回り込むと4つのネジが上部にあるが、このうち最上部にあるネジだけをオープンすればOK。

カバーは上に引き上げるようにするとカンタンに開く。

カバーを開くとバスポンプが最初に見えるはず。このとき、バスポンプが違うことに気がつく。ポンプ上部のコネクタ部分の位置が違うし、何よりポンプ本体のサイズが2センチほど大きい…。私はかまわず作業した。

バスポンプの型番が明らかに違う…

楽天の購入ページでは気づけなかったがバスポンプの形が明らかに違う…

並べると一目瞭然だ。

青と赤のコードが接続されているのでこいつを慎重に外す。といってもある程度チカラを入れないと外れなかった。自分はペンチでコードの根本をグリグリ引きながら外した。後で配線を間違えないようにするため写真を撮っておくことが望ましい。

次にバスポンプに接続されているゴム管を外す。

ゴム管とバスポンプの接続部分にマイナスドライバーを少しずつ挿入していくと外れる。あとは土台からポンプを外すだけ。ツメで固定されているがこれを開いてやればカンタンに外れた。

私の場合、型番の違うバスポンプを買ってしまったため、新しいバスポンプはそのまま交換できなかった。ここで普通の人間ならバスポンプを返品交換してもらうだろうが、バスポンプそのものは似たような設計だったので強引に交換してみることにした。

まずバスポンプ本体が大きいので土台にフィットするようにプラスチック製の仕切りをカッターで切断。サイズをバスポンプに合わせて調整した。カミさんにバレたら怒られそうだが、ここまでやると何としてでも修理したくなる。これでサポートは受けられないかもしれないが…。

土台を切断して大きくしたところで新しいバスポンプを設置。まぁ、強引では合ったが何とかハマった。

洗濯機に接続されているゴム管は古いものをそのまま使用。バスポンプにそのゴム管と赤と青のコードを再度はめ込めばOK。なお、一度外したゴム管には接着剤で補強。

一部、接着具合が不安だったので結束バンドで補強した。

無事、修理終了…かと思いきや、風呂水を吸う速度があやしい。やはり、バスポンプの型番違いはまずいのか!と肩を落としていたが、どうも給水ホース側の根本から空気が漏れているような音がしていた。
給水ホースの根本から空気漏れの音がしたのでパッキンを交換

そこで、洗濯機の接続部分に設置されているゴムパッキンを交換。

内径14.8mm、ゴムパッキンの太さは2.4mmが適合した

内径14.8mm、ゴムパッキンの太さは2.4mmが適合した

パッキンの交換
そうしたところ、ようやく風呂水を吸ってくれるようになったぜい。

東芝洗濯機の風呂水ポンプ交換修理まとめ

今回のDIYはいくつか失敗もしたが大切な教訓も得た。

  • バスポンプ交換修理は自力でやれば3,000円程度のコストで可能
  • バスポンプの交換前に給水ホースのパッキンを交換してみるべし
  • パッキン交換しても吸わない場合はホースを交換してみるべし
  • バスポンプの適合品番がないときは新しい部品がどれか店に質問すべき
  • 質問しても回答が得られないときは部品の型番を比較し末尾の数が大きいものを買うべし(そうとは限らないが…)

ま、こんな感じです。

あ、最も大切な教訓は、AW-10SD3M[N]やAW-9SD3M[N]の東芝洗濯機用バスポンプは、T420-45-113を買うべし…だったかな。

ちなみに後日談として、給水ホースも交換したら、ガンガン風呂水を吸い上げるようになった。
まず最初にやるべきことは、給水ポンプの交換だったかもしれない。

GoogleAdSense

GoogleAdSense

-DIY

Copyright© saketorock , 2018 All Rights Reserved.